伸びる中堅・中小企業には理由がある ストーリーから成功の秘訣を学ぶ 「会社を強くするクラウド×ソーシャル活用術」

専門商社二代目社長 新堂 進 しんどう・すすむ のケース

 父親が一代で築いた専門商社を継いだ二代目社長。中小企業にありがちな古い経営体質を脱却し、売り上げをアップさせるため、彼が導入を決意したのはクラウド型営業支援ツールだった。営業の効率化や社内での情報共有といったさまざまな課題に、彼はどう取り組み、解決していくのか。

中小企業が伸びる秘訣とは? START

専門商社二代目社長 新堂 進 しんどう・すすむ

業務用から家庭用まで、さまざまな工具を扱う専門商社 株式会社シンドウの二代目社長。30代後半で跡を継いだものの、先代からの古い経営体質が原因で売り上げが下降を続ける厳しい現実に直面。打開策として、新しい発想や展開が必要だと考える。